東洋医学

美髪と陰陽

東洋医学では、動いたら休息をする、休息したら動くという考えがあります。
これは陰陽論に基づくものです。

陰陽論とは、森羅万象すべてのものは「陰」と「陽」の2つに分けられる
と解釈した理論です。

陰と陽は互いに依存し、また対立しており、常にバランスをとって共存しています。
どちらかに偏ってしまうと不調が現れます。

働きすぎても、休みすぎてもいけないということです。

ですので、しっかり働いたら休息の時間をつくることでバランスを回復します。

京都の家の周りは田んぼがいっぱいあります。
稲が育ってきて、風に揺れ、見ていると癒されます。 

 

東京では、中々自然を探すことは難しいですが、
お家にある観葉植物や写真、絵の中の自然の癒しを
感じてみてください。

また、ホッとできる場所を訪れる。
例えばお気に入りのCafeで休息をする。
仕事帰りの生ビールで休息。

フワッチも、お客様の休息できる場所になりたいと思っています。

私たちは、お一人おひとり親身になって毛髪診断を行い、健康への体質改善を通じて美しい髪をつくります。

ご予約はこちらから

●お電話でのご予約・お問い合わせ

Tel:080-3837-2607

●インターネットでのご予約・お問い合わせ

入力
60秒